ショートホープとシガノン禁煙中にちょうどタイミング悪くシガノンを切らしてしまいました。
そして、昨日買ったショートホープを吸ってしまいました。
OTL

4日間の努力はなんだったのだろう・・・。

美味しくなったご飯も、美肌になりつつあった肌もこれで振り出しです・・・。

と、今までは一度吸った時点で禁煙を終了してきました。

しかしそもそもこれ↓↓↓↓↓↓↓に頼っている時点で禁煙できていないのです。

 

薬剤師にシガノンについて聞いてみた

本日Amazonの薬剤師の方と連絡がとれ無事シガノンが発送されることになりました。その時シガノンについて気になった事を訪ねてみました。




これ以上余計なこと聞くと売ってくれなくなりそうなので質問は切り上げましたが、ネットで販売しているだけあってその辺はしっかりしないと売ってくれないようです。

どうやらシガノンはニコチンの離脱症状のせいでやめられない人のために「タバコを吸う」

という行動週間を断つ事を念頭に置いた商品のようです。

禁煙は吸ったら終わりなのか?

今前タバコを一度吸ってしまうとそこで防波堤が崩れゆくようにまた喫煙しはじえるという事を繰り返してきました。

しかし禁煙はいわばマラソンのようなものです。

マラソンという競技は一度歩いたら失格なのでしょうか?そこで試合終了なのでしょうか?そんなことはありませんよね。確かにゴールまでかかる時間は遅れます。

でも、このマラソンは誰かと競っているわけではありません。自分のために走っているのです。多少歩いたところでゴールを目指す気持ちさえあればまた走り出せます。

まあ、言い訳かもしれませんが、禁煙中にタバコを吸ってしまった事を失敗とせずまた禁煙を続けていきたいと思います。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で