体重が煩悩(108kg)というネタにもそろそろ限界を感じ、糖尿病になる前にダイエットを始めました。ダイエットはこの体重になる前も何度も成功し、その度に失敗してきましたOTL

今回は失敗の根源とも言える「夜お腹がすく」という事に焦点を当て、夜中にお腹が空いた時食べるレシピを作りましたのでご覧ください。

糖質ダイエット中の夜食「しらたきの明太子和え」

材料

しらたき2袋
明太子1個
醤油またはナンプラー少々

 

作り方

しらたきを水洗いし、沸騰したお湯で1〜2分下茹でする

明太子の端を切り、身をしごき出す。

しらたきと明太子を和え、味見しながら醬油で味を整える

糖質ダイエット中こそ夜食をつくりおき

ダイエットの基本として夜9時以降に食べない、カロリーを抑える。糖質制限する。と毎度このルールを破ってダイエットを失敗します。

そこで「パンがないならケーキを食べればいいじゃない」くらいの発想の転換で夜食を用意するとうい方法でダイエットを進めています。

こんにゃくやしらたきはカロリー0ですが、食物繊維も豊富でダイエットには最適の食材です。ただしカロリーはないけれど重量があるため、元々痩せている人が3〜5kg痩せたい場合などはこんにゃくレシピは向きません。

また、食物繊維が豊富なので食べ過ぎると夜中に便意を催すことも・・・。夜食向けのレシピですが、こんにゃくレシピを毎食の箸休めにするとご飯を食べすぎずにすむので重宝します。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で